28

2012/09





最近、Backbone.jsがにわかに業務やプライベートでBackbone.jsを利用 していきたってことで勉強会を行いました。

僕が行うときは、だいたいみんなが野次がとばしたり質問できるようにおかしやフランクにして

お菓子ばらまいたりお菓子を発表者になげたりして話しやすい環境にできて良かったと思います。

スライドはこれ。

http://storyboards.jp/controller/1jjgwa

勉強会を通して思ったのが


■別にそんなにフル活用しなくてよくて、View側のメカニズムを利用するだけでも効果はある

■coffeescript.jsで相乗効果!!

■「_」はunderscore.jsだったんだ….

■STORY BOARDSはモデルでのパラメータチェックを行い、そして統一するためにexecjsでクライアント・サーバから同じプログラムを利用したよん♪

■backbone-rails専念されてるし、勉強になった。


ただ、Backbone.jsが正解ではないはずなので、他にも選択肢はある。それにとってかわるようなものを

どんどん検証していきたいと思う。

No Comment.

Add Your Comment